てぬぐい

型番 nsktn
販売価格 880円(税込)
購入数

茄子
蓮根
丁子
パプリカ
オクラ
柑橘
七宝
※画像と商品の色が多少異なる場合がございます。
予めご了承ください。

【茄子】
「一富士二鷹三茄子」有名な茄子。
『成す』『為す』にかけて
『何事も成就させる、成し遂げる』として
昔から喜ばれた縁起の良い柄です。

【蓮根】
昔から「見通しがきく」として、お正月や慶事には欠かさず登場する野菜です。
この穴は通気孔の役割をしていて、地上の葉から節を通って先まで繋がっています。
他にもれんこんには種が多いことから「多産」という意味もあり、縁起がよいとされています。

【丁子】
武士とは切っても切れない関係があり、
鎮痛、抗炎症作用があるため薬として用いられたり、
あるいはその強い香りを魔除けとして使っていました。

【パプリカ】
ナス科トウガラシ属の植物で、
鮮やかな色と甘味が特徴です。カロテノイドやビタミンCが
豊富に含まれており、生活習慣病の予防や美肌効果が期待されています。

【オクラ】
カルシウム、カリウム、マグネシウム、カロテン、
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンCなどが多く含まれ、身体の免疫力を高めてくれる頼もしい野菜です。
実にはポリフェノールが多く含まれ、強い抗酸化作用があるため、美容面でも優れています。

【柑橘】
ガン予防や風邪予防、疲労回復、美肌作り、肥満防止など
さまざまな効果があります。
皮の内側の白い部分や袋や筋に含まれるビタミンPには、毛細血管を強くし
動脈硬化を予防する効果があります。

【桜】
春を象徴する花として日本人にはなじみが深く、
春本番を告げる役割を果たしています。

【兔】
決して後ろ向きには歩かず、跳ねながら前向きにしか進まない縁起物としても有名です。
月の使いとも言われ、「ツキを呼ぶ」縁起のいい動物と信じられています。

【七宝】
円形が永遠に連鎖し繋がることから、円満、調和、ご縁などの
願いが込められた縁起の良い柄と言われています。
また人の御縁や繋がりは、七宝と同等の価値がある事を示している柄でもあります。

【鱗】
悪霊を退けるとされ近世になってから厄除けの文様として使うようになりました。
女性の心に住む鬼を戒めるため女性が厄除けとして用いたそうです。



手を拭いたり、汗を拭ったり、モノを包んだり、飾ったり…etc
いろいろなシーンでお使い頂けます。

【サイズ/仕様】
約36cm×90cm


【原材料/素材】
綿100%


【使用上のご注意】
●特殊染色ですので色落ちするおそれがあります。
●洗濯の際は、他のものに色が移る場合がありますので単独で手洗いして下さい。
●漂白剤や蛍光剤入り洗剤のご使用はお避け下さい。
●長時間水につけると白場に汚染することがあります。


【生産】
日本

最近チェックした商品